STAFF BLOG

スタッフブログ

ABOUT ME

代表 設計・大工 酒井和幸

代表 設計・大工
酒井 和幸

二級建築士
第二種電気工事士
既存住宅状況調査技術者
二級施工管理技士
静岡県耐震診断補強相談士

<趣味>
ボーリング・読書

大工・現場監督として
現場での出来事を綴ります。

設計・インテリアコーディネーター 酒井朋美

設計・インテリアコーディネーター
酒井 朋美

二級建築士
インテリアコーディネーター
キッチンスペシャリスト
福祉住環境コーディネーター
静岡県耐震診断補強相談士
住宅収納スペシャリスト

<趣味>
北欧雑貨集め、ケーキ・パン作り

2021.04.22

酒井和幸

長泉町新築工事~天井下地

本日は長泉町の新築工事の進捗状況です。

ようやく基礎断熱工事が終わり、天井下地を組み始めました。

ヒュッゲホームズでは階高(1階の床から2階の床までの高さ)を低くして、階段の1段の高さを低く設定して、毎日の上り下りを楽に設計しているので、天井を造るときに配線が邪魔になる場合があります。

こちらは配線が少し邪魔になるので、電気屋さんを呼ばずに私が結線し直します。

少しのことでも呼べば追加工事代金を払わないわけにはいかないので、電気工事士の免許を持っている私自らやり直します。(電気屋さんごめんなさい)

なんとかぎりぎりかわしました。

建築現場では、度々変更などの都合で配線、配管などが邪魔になることがあります。

その時に、監理者がどのように指示を出し、職人たちをまとめていけるかがポイントになります。

こんなことをしながら下地造りを頑張ってやりました。

間接照明

玄関ホールの間接照明の下地です。

設計の妻はこういうのがすごく好きです。

(造る側はとても大変汗)

リビングとダイニングにも間接照明。

妻には「自分が思い描いたことを形にするから、遠慮なく言いなよ」

と、いつも言うのですが、本当に遠慮がありません汗

まあ、平凡な天井を造っててもつまらないので、これはこれで良しとしましょう。

だって、間接照明なんかヒュッゲにはもってこいですもの。

ページトップ

SHARE