STAFF BLOG

スタッフブログ

ABOUT ME

代表 設計・大工 酒井和幸

代表 設計・大工
酒井 和幸

二級建築士
第二種電気工事士
既存住宅状況調査技術者
二級施工管理技士
静岡県耐震診断補強相談士

<趣味>
ボーリング・読書

大工・現場監督として
現場での出来事を綴ります。

設計・インテリアコーディネーター 酒井朋美

設計・インテリアコーディネーター
酒井 朋美

二級建築士
インテリアコーディネーター
キッチンスペシャリスト
福祉住環境コーディネーター
静岡県耐震診断補強相談士
住宅収納スペシャリスト

<趣味>
北欧雑貨集め、ケーキ・パン作り

2021.09.16

酒井和幸

富士市耐震リフォーム工事~床下地

本日も、現在着工中の耐震リフォーム工事の進捗状況を伝えていきます。

今回、ガス給湯器が古かったので、新しい給湯器に交換しました。

以前の給湯器
新品

コロナ過の昨今、各メーカーの話によると、ベトナムなどの東南アジアでロックダウンしており、トイレや給湯器のリモコンが手に入らず、納期がいつになるかわからないみたいです。

トヨタ自動車も先日、40万台減産と発表してました。

こちらの現場では給湯器は大丈夫でしたが、トイレの納期は来年と言われました汗

幸いF様からは「もう一つあるから入り次第でいいよ」とおっしゃってくださいました。

でも、新築現場でトイレが手に入らないと困りますね。

それでは先日の続きを。

先ずは柱、土台、はりを新しくしたところを金物で緊結。

ここぞとばかりにガッチリ施工しました。

それから足元を良くしないと仕事がはかどらないので、床下地を施工しました。

脚立の上にある機械で床の水平をみます。

仕上げの床、下地の床ができる前の根太。

下地の床をひとまず並べて足元がよくなりました。

まだ、断熱材、シロアリ駆除工事、水道、ガス配管工事があるので本締めは出来ません。

明日からは以前居間だった部分の解体工事です。

一人で壊して運んでの繰り返しですが頑張ります。

続く。。。

ページトップ

SHARE